PR

産経WEST 産経WEST

映画「ボヘミアン・ラプソディ」と「クイーン」秘話 30日に大阪・梅田で

 1970年代から80年代に活躍した英国の音楽ロックバンド、クイーンの成功と葛藤を描いた伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」が日本でも興行収入100億円を超える異例の大ヒットを記録中です。

 今回の映画の社会現象化で若い世代にもファンが急増している現状を受け、「岡田敏一のロック講座」のアンコール企画を開催し、映画にまつわる裏話などを中心に、再度クイーンの魅力について掘り下げます。

 講師は音楽誌「レコード・コレクターズ」( http://musicmagazine.jp/rc/ )の常連執筆者で、産経新聞の元ロサンゼルス支局長で現在文化部の岡田敏一編集委員。ロック講座は平成29(2017)年7月から始まり、同年12月に「クイーンよ永遠に その栄光と悲劇」と題した講座も開いています。

 応募は3月15日必着(30人募集)。産経iDのサイト( https://id.sankei.jp )からお申し込みできます(産経iDは登録が必要です。入会金・年会費は無料)。

▼産経iD https://id.sankei.jp

 ■時と場所 3月30日(土)午後2時~3時半、サンケイカンファレンス大阪梅田桜橋(大阪市北区)

 ■参加費 2800円

     ◇

 【プロフィル】岡田敏一(おかだ・としかず) 1988年入社。社会部、経済部、京都総局、ロサンゼルス支局長、東京文化部、編集企画室SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)担当を経て大阪文化部編集委員。ロック音楽とハリウッド映画の専門家、産経ニュース( https://www.sankei.com/ )で【芸能考察】【エンタメよもやま話】( https://www.sankei.com/west/topics/west-26685-t1.html )など連載中。京都市在住。

▼【エンタメよもやま話】バチカンの聖職者たちをめぐるスクープ本が出た

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ