PR

産経WEST 産経WEST

殺人未遂容疑で母ら再逮捕 8歳女児縛り水風呂に放置

 自宅で小学2年の女児(8)の両手足を縛り水風呂に入れて放置したとして、福岡県警筑紫野署は14日、殺人未遂の疑いで、同県筑紫野市の母親(29)と、同居で自営業の八尋潤容疑者(29)を再逮捕した。2人は先月、1月24日に女児の両手を縛って裸で水風呂に押し入れるなどしたとして、傷害の疑いで逮捕されていた。

 再逮捕容疑は、2人は共謀して昨年12月29日午前6時半ごろ、水風呂に入れて放置すれば死ぬ危険があると知りながら、自宅で女児の両手足を縛り水風呂に入れて放置するなどしたとしている。署によると、いずれも容疑を認めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ