PR

産経WEST 産経WEST

「旅するムサビと子どもたち展」 鳥取市

田村さんの作品「ダイヤモンド大山と夢の最強オオカブトムシ」などが並ぶ会場
田村さんの作品「ダイヤモンド大山と夢の最強オオカブトムシ」などが並ぶ会場

 美術を身近に感じてもらおうと武蔵野美大(東京)の学生が国内外で行っているアート活動「旅するムサビ」と、それに感銘した鳥取市の小学生の絵画などを並べた「旅するムサビと子どもたち展」が、ギャラリー330(同市丸山町)で開かれている。17日まで。

 武蔵野美大の学生らは平成29年8月、活動の一環として同市雲山の面影小を訪問。夏休みの間にチョークで黒板に巨大な絵を描いておく“黒板ジャック”を行い、登校した児童たちを感動の渦に巻き込んだ。

 それに触発された同小2年の田村真之助さんは3カ月をかけ、縦1メートル、横2メートルのシートに「ダイヤモンド大山と夢の最強オオカブトムシ」を描いた。虹色のカブトムシが、日に照らされてダイヤモンドのように輝く大山を背景として悠々と大空を舞う姿を表現した。

 会場では、田村さんの作品の他、武蔵野美大生らが同市に滞在中に描いたデッサンを基にした日本画や油絵計7点、黒板ジャックの写真などを展示している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ