PR

産経WEST 産経WEST

竹山堺市長の不信任決議案提案へ 市議会、14日に採決

記者会見する堺市の竹山修身市長=12日夜、堺市
記者会見する堺市の竹山修身市長=12日夜、堺市

 堺市の竹山修身(おさみ)市長の後援会などで政治資金収支報告書に誤りがあった問題で、市議会の大阪維新の会は12日、「説明責任が全く果たされていない」として、14日の本会議に竹山氏への不信任決議案を提案することを明らかにした。大阪維新は地方自治法に基づく調査特別委員会(百条委員会)設置案も提出する。これに対し、公明党や自民党系など3会派は不信任決議案に反対する一方、竹山氏の問責決議案を提案する方針。

 竹山氏は8日に後援会や資金管理団体などの報告書の訂正を公表後、誤りが見つかったとして11日に再訂正。12日に開かれた議員総会では、この点についても市議側から追及されたが、竹山氏は「故意や恣意(しい)的なものではない」と繰り返し説明した。議員総会閉会後には「堺をしっかり発展させるのが私の仕事。市長職を投げ出すことは考えていない」と改めて辞職を否定した。

 市議会は4月23日に再度議員総会を開くことを決めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ