PR

産経WEST 産経WEST

高台寺でライトアップ試験点灯 無の世界を表現

Messenger
京都・高台寺ライトアップ試験点灯 高台寺の春の特別拝観で実施されるライトアップの試験点灯が行われ、プロジェクションマッピングが上映された =6日午後、京都市東山区(永田直也撮影)
京都・高台寺ライトアップ試験点灯 高台寺の春の特別拝観で実施されるライトアップの試験点灯が行われ、プロジェクションマッピングが上映された =6日午後、京都市東山区(永田直也撮影)

 豊臣秀吉の妻、北政所(きたのまんどころ)(ねね)ゆかりの高台寺(京都市東山区)で6日、春の夜間特別拝観を前にライトアップの試験点灯が行われた。

 今年のテーマは「無」と「空」。色を抑えた庭とは対照的に、色鮮やかな赤と緑の龍がモチーフのプロジェクションマッピングが寺の壁に投影された。

 特別拝観は8日~5月6日の午後5時から(午後9時半受け付け終了)。同寺の後藤典生(てんしょう)執事長は「悩みを解決する糧にしていただきたい」。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ