PR

産経WEST 産経WEST

売春クラブ顧問の男逮捕 「システム創始者」と供述、2億円売り上げ

Messenger

 出会い系サイトを利用して売春クラブを運営したとして、大阪府警保安課は6日、売春防止法違反(周旋、契約)の疑いで、売春クラブ顧問、後藤圭佑容疑者(32)=浜松市中区=を逮捕したと発表した。同課によると、後藤容疑者は、グループの指示役とみられ、自らを「システムの創始者」と供述。容疑を認めているという。

 同課はこれまでに大阪府内のマンションなど7カ所の拠点を摘発し、同容疑で男女計51人を逮捕や書類送検して捜査を終えた。

 同課によると、グループは出会い系サイトに女性を装って売春を持ちかける書き込みをし、男性客に女性を紹介する手口で平成27年11月~30年11月、約9700回売春を斡旋(あっせん)し、約2億円を売り上げていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ