PR

産経WEST 産経WEST

茨木市の集合住宅で81歳男性死亡、息子が無理心中図る?

Messenger

 2日午後5時ごろ、大阪府茨木市並木町の集合住宅の一室で「息子が血を流して倒れている」と、この部屋に住む母親から119番通報があった。大阪府警茨木署によると、40代の息子が風呂場の脱衣所で首から血を流して倒れていたほか、寝室では父親の鈴川清さん(81)の遺体が見つかった。息子は母親に「父の首をしめて自分も死のうと思った」と話していたといい、同署は息子が無理心中を図ったとみて調べる。

 茨木署によると、一家は3人暮らし。母親が帰宅したところ、流血した息子を発見した。鈴川さんは寝室の布団の上で倒れていたという。息子の命に別条はなく、同署は殺人容疑を視野に事情を聴いている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ