PR

産経WEST 産経WEST

関西ではKCAAが先行、大学や企業がスポーツで交流や情報交換

Messenger

 関西の大学スポーツ界は「大学スポーツ協会(UNIVAS)」に先駆けて昨年4月、一般社団法人「大学スポーツコンソーシアムKANSAI(KCAA)」を設立。大学や競技を横断した活動を実践してきた。

 交流戦や経済団体主催のイベントへの参加などスポーツ振興を目的とした取り組みのほか、加盟校間でスポーツ系の部活動を統括する部局のあり方などについて情報交換。相互支援の態勢づくりにも励んできた。

 3月9日には立命館大・大阪いばらきキャンパスで公開シンポジウムを開催。1年間の活動内容について報告するとともに、「スポーツで関西を元気に!」をテーマにしたパネルディスカッションなどを予定している。

 KCAAには現在、UNIVAS未加盟校も含めて23大学が登録。スポーツ用品メーカー大手のアシックスなど15社が賛助会員に名を連ねている。事務局長の川方(かわかた)裕則・立命館大学生部長は「関西で得られた知見を全国にフィードバックしたい。KCAAとUNIVASの両方に加盟している大学が橋渡し役になれれば」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ