PR

産経WEST 産経WEST

見え見えアピール大歓迎 矢野阪神キャンプリポート(上)

 そんな中、早くも開幕1軍を猛アピールしたのが、ドラフト3位木浪だ。7日に行われた紅白戦で3ランを放ったのを皮切りにオープン戦など実戦8試合連続安打をマーク。遊撃だけでなく三塁、一塁守備も無難にこなす万能型の好打者として首脳陣に強く印象付けた。

 それでも、絶好調のルーキーに慢心はない。「これが続くとは思わない。もっと練習して開幕1軍を目指していく」

 再建へ向け、指揮官が打ち出したチーム内の競争を促す環境が整い始めている。(吉原知也)

 宜野座キャンプで矢野監督は厳格な競争原理を持ち込み、中堅、若手だけでなくベテランも覚悟を持って強化に取り組んだ。“聖域なき競争”によって猛虎を再建できるのか。キャンプの成果と課題を分析し、今季開幕に向けた戦力を検証する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ