PR

産経WEST 産経WEST

滋賀大教育学部がAO入試導入 3月に体験会

 滋賀大教育学部(大津市平津)は来年度の入試から新たにアドミッション・オフィス(AO)入試を導入する。学力だけでなく、思考力や判断力、表現力を総合的に評価することで、同学部の理念などに合った学生を選抜するのが狙い。

 同大ではデータサイエンス学部が平成29年度からAO入試を導入。教育学部は学力のみで選抜する一般入試のほか、推薦入試や社会人入試などを行っている。

 AO入試では、大学教員の講義を聴いて受験生が小論文を書く第1次選抜を今年9月下旬に実施。通過者は11月に行われる第2次選抜で課題図書についてプレゼンテーションするポスター発表と集団討論を行い、1次選抜の結果も含めた総合点で合格者を決定する。

 3月25日には教育学部で高校生を対象にした「AO入試体験会」を開催し、終了後に個別相談も受け付ける。申し込みは3月15日まで。問い合わせは同大高大接続・入試センター(077・537・7854)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ