PR

産経WEST 産経WEST

強盗殺人容疑で指名手配 広島県警、34歳男

Messenger
冨田幸誠容疑者
冨田幸誠容疑者

 広島市中区銀山町の住宅で、住人の無職、植松一広さん(86)が殺害された事件で、広島県警は強盗殺人の疑いで住所不詳、職業不詳、冨田幸誠(ゆきのぶ)容疑者(34)の逮捕状を取り、全国に指名手配した。同日、顔写真も公開した。

 指名手配容疑は、19日夕から20日早朝にかけ、植松さんの首や胸など十数カ所を刃物で刺して殺害し、現金などを盗んだとしている。

 県警によると、冨田容疑者は身長約160センチ。事件後に黒色の眼鏡と黒色のジャケット、茶色のスニーカーを着用していた姿が広島市内で確認されている。現場周辺の血痕などから冨田容疑者と特定した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ