PR

産経WEST 産経WEST

神戸の住宅で高齢夫婦死亡、心中か

Messenger

 23日午後5時20分ごろ、神戸市須磨区北落合、無職、津田礼次郎さん(84)方で、津田さんと妻、節子さん(75)が死亡しているのを、訪れた長男の妻(43)が発見し、110番した。現場の状況などから、須磨署は心中を図った可能性があるとみて調べる。

 署によると、夫婦は2人暮らし。2人は1階のトイレで死亡しており、節子さんは手すりに掛けたひものようなもので首をつっていた。津田さんは洋式の便座に座った状態で、胸元には血が付いていた。23日午前、電話に出なかったことから、午後に長男の妻が訪ねた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ