PR

産経WEST 産経WEST

両陛下の歴史をたどる 奈良県庁でご在位のパネル展

記念パネル展を観賞する来庁者ら=奈良県庁
記念パネル展を観賞する来庁者ら=奈良県庁

 天皇陛下ご在位30年を記念し、天皇、皇后両陛下が平成2~28年に来県された際の写真を集めたパネル展示が18日、奈良県庁で始まった。両陛下の仲むつまじいご様子に、来庁者はほほえみをたたえて見入っていた。

 パネル展では、2年12月に即位の報告のため橿原市の神武天皇陵を訪問されたときの様子や、県内で開かれた26年11月の「全国豊かな海づくり大会」でアユを放流される場面など、45枚の写真で両陛下の歴史の一端をたどる。

 観賞していた神戸市の無職、八幡吉高さん(74)は「お写真を見ながら懐かしく平成を振り返った。阪神大震災など天災が多かったが、戦争がなかったのが一番。陛下が退位されて後の時代も平和な国であり続けてほしい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ