PR

産経WEST 産経WEST

オリーブの剪定シーズン前に講習会 小豆島

Messenger
オリーブの剪定シーズンを前に講習会が開かれた=香川県小豆島町
オリーブの剪定シーズンを前に講習会が開かれた=香川県小豆島町

 オリーブの本格的な剪定(せんてい)シーズンを前に、小豆島(香川県)の3カ所のオリーブ園地で剪定の実技指導などを行う「オリーブ冬期栽培管理講習会」が開かれた。

 小豆島オリーブ振興協議会が開催。寒さがやわらぎ始めるころ、年間作業のスタートとして、不必要な枝などを切り落として木の形を整えることで、収穫までの作業の効率化につながり、果実の品質向上や収穫量の平準化なども図れるという。

 7、8の両日開かれた講習会には、島内で果実出荷用にオリーブを栽培している個人や企業関係者ら計約120人が参加。園地内で班に分かれ、整枝や剪定についての説明や実技指導を受けた。参加者は日頃、疑問に思っていることなどを熱心に質問していた。

 参加した庫本修一さん(67)は「管理方法など参考になることがたくさんあった。春には苗木を購入して本数を増やしたい」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ