PR

産経WEST 産経WEST

【動画あり】フェルメール大阪展が開幕 東京展には出品されていなかった「恋文」も

Messenger
開幕した「フェルメール展」。会場となった大阪市立美術館には長い行列ができた=16日午前、大阪市天王寺区(彦野公太朗撮影)
開幕した「フェルメール展」。会場となった大阪市立美術館には長い行列ができた=16日午前、大阪市天王寺区(彦野公太朗撮影)

 オランダ絵画黄金期、17世紀を代表する画家の一人、ヨハネス・フェルメール(1632~75年)と同時代の画家たちの名画を集めた「フェルメール展」(産経新聞社など主催、特別協賛・大和ハウス工業、ノーリツ鋼機、協賛・第一生命グループ、リコー)が16日、大阪市立美術館(同市天王寺区)で開幕した。

 68万人が詰めかけた東京展には出品されていなかった「恋文」をはじめ、本邦初公開の「取り持ち女」など、希少なフェルメール作品6点を含む計45点が展示されている。

 近年の日本でのフェルメールブームのきっかけを作ったのは、平成12年にフェルメール作品5点を集めて同美術館で開かれた展覧会。今回も、午前9時半の開館前には、早くも700人を超える人が100メートルを超える長い列を作り、人気の高さをうかがわせた。5月12日まで。

≫ フェルメール、エッシャー 話題の展覧会の公式図録を販売中

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ