PR

産経WEST 産経WEST

フェルメール展が16日、大阪で開幕 グッズ類も充実

Messenger
フェルメール展大阪展限定で販売されるアンテノールの「ラング・ド・シャ・ショコラ」
フェルメール展大阪展限定で販売されるアンテノールの「ラング・ド・シャ・ショコラ」

 大阪市立美術館(同市天王寺区)で16日から5月12日まで開催される「フェルメール展」( https://www.vermeer.jp/ 産経新聞社など主催)で、13日までに有名洋菓子店やミッフィーとコラボレーションした関連グッズなどが出そろった。

 17世紀オランダ絵画黄金期を代表する画家、ヨハネス・フェルメール(1632~75年)。現存する作品が35点ともいわれ、寡作で知られるが、世界各地の美術館から西日本過去最多となる6作品が集結する。16日の開幕に向けて準備が進められるなか、ミュージアムショップで販売されるグッズ類も出そろった。

 大阪展限定グッズとして、神戸の有名洋菓子店「アンテノール」がフェルメール作品の「手紙を書く女」とコラボした「ラング・ド・シャ・ショコラ」(1200円)や紅茶専門店「ティーポンド」とコラボした「アールグレイロイヤルミルク」(650円)など。

 また、東京展で人気だったオランダ生まれのキャラクター「ミッフィー」がフェルメール作品の「牛乳を注ぐ女」とコラボした「牛乳を注ぐミッフィー」(大3888円、小2592円)も数量限定で用意されている。(いずれも税込み価格)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ