PR

産経WEST 産経WEST

大阪で住宅火災相次ぐ 男性2人死亡

Messenger

 11日午前1時ごろ、大阪市東淀川区西淡路の鉄筋3階建て店舗兼集合住宅の3階から出火、約25平方メートルを焼いた。大阪府警東淀川署や市消防局によると、3階部分にある集合住宅の一室に住む日笠山(ひがさやま)正士(ただし)さん(44)が浴室で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。同署が詳しい出火原因を調べている。

 また同日午前7時20分ごろ、大阪府高槻市古曽部町の木造2階建て集合住宅1階から出火し、焼け跡から住人の大野兼廣(かねひろ)さん(70)が上半身にやけどを負った状態で発見され死亡が確認された。大阪府警高槻署によると、大野さんの近くには、電気ストーブが倒れていたという。同署が詳しい出火原因を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ