PR

産経WEST 産経WEST

大阪中華学校で中華圏の旧正月を祝う「大阪春節祭」

Messenger
中華獅子舞の演舞などが祝賀ムードを盛り上げた大阪春節祭=大阪市浪速区
中華獅子舞の演舞などが祝賀ムードを盛り上げた大阪春節祭=大阪市浪速区

 中華圏の旧正月を祝う「第19回大阪春節祭」が10日、大阪市浪速区敷津東の大阪中華学校で開かれ、大勢の参加者でにぎわった。台湾グルメの屋台が並ぶ中、中華獅子舞が登場するなど多彩なアトラクションが参加者を楽しませた。

 大阪春節祭は、在阪華僑たちが親睦を深めるとともに、地域の住民と交流するためのイベントとして平成13年から毎年開催。中華圏の旧正月の雰囲気を味わえるイベントとして地元に定着し、参加者も増加しているという。

 会場となった校庭には、牛肉麺、ビーフン、台湾バーガー、ゴマ団子などを販売する屋台が多数出店。ステージでは中華獅子舞の演舞や中華圏の子供の守護神「三太子(さんたいし)」のダンス、伝統楽器「二胡(にこ)」の演奏などが繰り広げられ、祝賀ムードを盛り上げた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ