PR

産経WEST 産経WEST

豚コレラでミニブタ触れあい中止 京都市動物園

 豚コレラが全国的に拡大している問題で、京都市動物園(左京区)は1月末から再びミニブタとのふれ合い展示を中止している。再開のめどは立っていない。

 担当者によると、1月29日に岐阜県内で豚のコレラ感染が確認されたため、翌30日から中止した。昨年9月に岐阜県で豚コレラの発生が確認されて以来、感染源が確認できないとして府山城家畜保健衛生所の要請で、展示を自粛したり、再開したりの対応が続くという。

 担当者は「今年は亥年でミニブタの写真を取りにくる来園者もいるが、安全が優先」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ