PR

産経WEST 産経WEST

【World面白】ZOZO前澤社長より凄い10兆円“振る舞い” あのIT大富豪、ハンバーガー店で…

Messenger

 そして彼が買ったのはデラックスバーガー(3ドル40セント=約370円)とフライドポテト(1ドル90セント=約207円)、ラージサイズのコーラ(2ドル38セント=約260円)で総額7ドル68セント(約837円)也。

 多くの人は、そのあまりにも普通過ぎる行動に、彼がビル・ゲイツ氏であるとは気づかなかったようだが、たまたま訪れていたMSの元社員マイク・ガロス氏が気づき、写真に撮り、交流サイトのフェイスブックに投稿したことから一気に広まった。

 総資産955億ドル(約10兆400億円)というゲイツ氏のこの普通過ぎる行動について、ガロス氏はフェイスブックに投稿した写真に「これは、ホワイトハウスの金の便座を好む(ドナルド・トランプ米大統領のような)人と違って、本当に裕福な人々がどのように振る舞うかを示している」と説明書きし、ゲイツ氏を賞賛。この投稿には1万5000の「いいね!」が付き、1万2000人にシェアされた。

 ガロス氏は前述のデーリー・メール紙に「ゲイツ氏はフレンドリーで、(地元では)ちょっとした有名人といった感じですね」などと話し、気取らず気さくな人柄の人物であると説明した。

▼【関連ニュース】リアル“艦これ”日本海軍の沈没戦艦を発見 マイクロソフト創業者

 ゲイツ氏は若い頃から大のハンバーガー好きで知られ、同じワシントン州の街、ベルビューにある「バーガーマイスター」の大ファンで知られるが、この日は、たまたま「ディックス・ドライブ-イン」を訪れたらしい。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ