PR

産経WEST 産経WEST

宝塚星組トップ、紅ゆずるさん退団へ

Messenger
紅ゆずるさん
紅ゆずるさん

 宝塚歌劇団は5日、星組トップスターの紅(くれない)ゆずるさんが10月13日付で退団すると発表した。6日、大阪市内で会見する。紅さんの相手役の娘役トップ、綺咲愛里(きさき・あいり)さんも同時退団を発表した。

 紅さんは大阪市出身。平成14年に初舞台を踏み、星組に配属された。努力を重ねて開花した“遅咲きのスター”で、入団7年目の20年に新人公演、23年に宝塚バウホール初主演。26年に全国ツアー初主演を果たした。28年に北翔海莉(ほくしょう・かいり)さんの後任として星組トップスターに就任。昨年は主演として、劇団3度目の台湾公演を成功させた。

 173センチの長身に華やかな容姿というスター性と、高い演技力を持つトップ。宝塚歌劇の王道の名作はもちろん、“笑い”のセンスにもたけ、コメディーも秀逸。落語を題材にしたミュージカルなどでその本領を発揮した。

 トークも達者で、テレビ番組「徹子の部屋」などにも出演。「ドリームジャンボ宝くじ」のテレビCMに出演など、宝塚歌劇を広める一端を担った。

 代表作は、「スカーレット・ピンパーネル」「ANOTHER WORLD」「霧深きエルベのほとり」など。サヨナラ公演は、「GOD OF STARS-食聖-」「Éclair Brillant(エクレール ブリアン)」で、宝塚大劇場は7月12日~8月19日、東京宝塚劇場では9月6日~10月13日。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ