PR

産経WEST 産経WEST

盗撮に横領、教員2人を免職 兵庫県教委

Messenger

 兵庫県教委は29日、駅で女性のスカート内を盗撮したとして県迷惑防止条例違反容疑で逮捕された県立津名高校の男性教諭(25)を免職にするなど4人を懲戒処分にした。

 県教委によると、男性教諭は昨年12月、神戸市中央区のJR三ノ宮駅で、女性のスカート内をスマートフォンで盗撮したとして逮捕され、神戸簡裁から罰金30万円の略式命令を受けた。教諭は「下着が見たかった」などと話している。

 姫路市立小の元教頭の男性(53)は平成26~29年、領収書を偽造するなどの手口で経費約79万円を不正にプールして免職になった。「来賓への茶菓・弁当代などに使おうと思った」と説明しており、業務上横領容疑で書類送検されたが起訴猶予となった。

 部活動を指導していると偽り、手当5万400円を不正受給した姫路市内の県立高校の男性教諭(36)と、顧問だった野球部員を柱に押しつけるなど体罰をしていた高砂市立中の男性教諭(39)もそれぞれ減給処分とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ