PR

産経WEST 産経WEST

勤務中に庁舎外で飲酒50回 奈良・生駒市職員を停職

Messenger

 奈良県生駒市は23日、勤務時間中に庁舎外で飲酒を繰り返したなどとして、建設部管理課の男性主査(56)を停職5カ月の懲戒処分とした。

 市によると、主査は平成29年11月~昨年8月までの間、週1~2回の頻度で計約50回、勤務時間中に職場を離れ、近鉄生駒駅近くのコンビニなどで酒を購入して飲んでいたという。

 市の聞き取りに対し、主査は「人間関係のストレスなどから、お酒に逃げてしまった」などと説明。小紫雅史市長は「公務員にとってあるまじき行い。再発防止を徹底し、市民の信頼回復に努めていきたい」とコメントした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ