PR

産経WEST 産経WEST

滋賀県警の巡査長、福岡で強制わいせつ疑い

Messenger

 福岡県警中央署は23日、福岡市内の飲食店で女性客の体を触るなどしたとして、強制わいせつの疑いで、滋賀県警交通部交通機動隊の巡査長、西村健志容疑者(30)を現行犯逮捕したと明らかにした。

 逮捕容疑は22日午後8時50分ごろ、福岡市中央区赤坂1丁目の飲食店で、客の女性派遣社員(28)=東京都青梅市=に抱きつき、体を触るなどした疑い。

 署などによると、女性から「トイレで体を触られた」と相談を受けた店員が110番。駆け付けた署員が、容疑を認めたため逮捕した。西村容疑者は同僚と旅行で福岡市を訪れ、酒を飲んでいた。女性と面識はないという。

 滋賀県警の滝口一也首席監察官は「極めて遺憾。捜査結果などに基づき厳正に対処する」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ