PR

産経WEST 産経WEST

リュック姿で電車は注意 「荷物の持ち方」迷惑行為ナンバー1

Messenger

 電車の迷惑行為にリュックサックが急上昇-。全国73社の鉄道会社でつくる日本民営鉄道協会(東京都)の「駅と電車内の迷惑行為ランキング」で、平成30年度は「荷物の持ち方・置き方」が、昨年度まで9年連続首位の「騒々しい会話・はしゃぎまわり」を抑えて初めて1位となった。中でも迷惑がられているのは「リュックサック類」。ビジネスシーンでも使われるようになり人気が広がっているが、「前に抱える」「網棚に置く」といったマナーを実践していない人もまだまだ多いようだ。(小泉一敏)

 ランキングは、同協会が毎年実施しているアンケートに基づいて作成。30年度は昨年10月から2カ月間、同協会のホームページで電車を利用する際に迷惑と感じる行為を3つ尋ね、約2700人が回答した。

 その結果、昨年度は3位だった「荷物の持ち方・置き方」が全体の37.3%でトップで、「騒々しい会話・はしゃぎまわり」(昨年度1位)、「座席の座り方」(同2位)と続いた。アンケートは11年度から行っているが、「荷物-」は現在の質問方法となった21年度に12位だった以降、緩やかに上昇し、28年度に4位につけていた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ