PR

産経WEST 産経WEST

【神戸「正論」懇話会】「欧州一の親日国」ポーランドに理解を 井上和彦氏

Messenger
講演するジャーナリストの井上和彦氏=21日、神戸市中央区(前川純一郎撮影)
講演するジャーナリストの井上和彦氏=21日、神戸市中央区(前川純一郎撮影)

 神戸「正論」懇話会の第6回講演会が21日、神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで開かれ、ジャーナリストの井上和彦氏が「封印された日本近現代史」と題して講演した。

 井上氏は「欧州一の親日国」とされるポーランドとの関係を取り上げ、「日本が日露戦争で勝利できた背景には、ロシアからの独立を目指したポーランドの協力があった」と指摘。当時日本が武器購入資金を提供し、ロシア軍に関する情報を交換していたことなどを挙げ、「日本とポーランドは実質的な同盟関係にあった」と述べた。

 また、旧日本軍などが1920~22年、独立戦争などでシベリアに逃れたポーランド人孤児を救った活動も紹介。「旧日本軍は今でも現地の人々に感謝されている」とし、「多くの人に真実を知ってもらい、日本の歴史を取り戻さなければならない」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ