PR

産経WEST 産経WEST

関西生コン支部への妨害容疑で男2人を逮捕 大阪

Messenger

 セメント、生コン業界の労働者でつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部)の事務所に押しかけ、組合員を殴ってけがをさせたなどとして大阪府警警備部は16日、傷害容疑などで大阪市西区江戸堀の無職、渡辺昇(45)と、和歌山県紀の川市貴志川町国主の建設作業員、服部充(みつ)伸(のぶ)(46)の両容疑者を逮捕した。府警は2人の認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は共謀し、昨年1月22日午後、大阪市西区の関生支部の事務所に集団で押しかけ、男性組合員(48)の顔を殴って全治約2週間の軽傷を負わせたほか、事務所周辺にむらがるなどして、組合の業務を妨害したなどとしている。

 府警によると、現場には街宣車を含む車約10台、関生支部と対立関係にあった生コン業者でつくる協同組合の関係者ら約50人が集まっていた。府警は、渡辺容疑者が協同組合からの依頼を受けて、一連の行動をしたとみている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ