PR

産経WEST 産経WEST

【スマスイ・インスタ日誌】和太鼓&イルカ、世界初「鳥肌」ライブ

Messenger
和太鼓松村組の演奏に合わせたイルカたちのパフォーマンスはまさに鳥肌ものだった
和太鼓松村組の演奏に合わせたイルカたちのパフォーマンスはまさに鳥肌ものだった

 明けましておめでとうございます。本年も須磨海浜水族園をよろしくお願い申し上げます。

 1月5日、スマスイでは和太鼓松村組の演奏とイルカパフォーマンスを組み合わせたコラボレーションライブが行われました。

 寒空の下で観客は厚手のコートに身を包む一方、演奏者たちは半袖のはんてん姿。気力というものが寒さに打ち勝つのだろうか。

 ライブが始まると、「ドーン!」という重く深みのある太鼓の鼓動が、全身に響き渡る。演奏者のパフォーマンス一つ一つに歓声と拍手が湧き起こる。見慣れているはずのイルカライブが、この時ばかりは鳥肌が立つような異空間の感じがした。

 また、和太鼓松村組代表、松村公彦さんのマイクパフォーマンスも非常にユーモラスにあふれ、会場をひと際盛り上げていた。

 この日、この場所で、和太鼓松村組とイルカのコラボレーションライブを見た方々は、世界初を目の当たりにしたのだ。ぜひ、これからのスマスイに期待してほしい。(スマスイ写真部員I)

     ◇

 ご紹介の写真・画像は神戸市立須磨海浜水族園のインスタグラム(https://www.instagram.com/sumasui_kobe)でも掲載前後にアップされます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ