PR

産経WEST 産経WEST

大産大柔道部で体罰の元コーチを傷害容疑で書類送検

Messenger

 大阪産業大(大阪府大東市)柔道部の練習中に男子部員(19)を棒などでたたいてけがをさせたとして、大阪府警四條畷署は10日、傷害容疑で元コーチの男子大学生(24)を書類送検した。「態度が悪かったので尻をたたこうとした」と容疑を認めている。

 書類送検容疑は、昨年6月15日、大学の柔道場での練習中、男子部員の右手首を木製の棒でたたき、けがをさせたとしている。男子部員は約1カ月入院し、手術も数回受けたが、現在もリハビリ中という。

 大産大によると、元コーチはこの問題を受けて、すでに契約を解除された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ