PR

産経WEST 産経WEST

妻に暴行の容疑で兵庫県議を書類送検

Messenger

 兵庫県警明石署は9日、自宅で妻を殴ったとして、暴行の疑いで樽谷彰人県議(43)=無所属=を書類送検した。同署は昨年12月16日に傷害容疑で現行犯逮捕したが、翌日釈放し、任意で捜査を続けてきた。

 捜査関係者によると、樽谷県議は12月16日夜、明石市小久保の自宅で、妻の顔を素手で殴り、顔に軽傷を負わせた疑いがある。

 樽谷県議は12月20日に県議会から辞職勧告を受け、報道陣に「自宅でビールを飲んでいた際、妻と口論になり、振り払った手が顔に当たった」と説明していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ