PR

産経WEST 産経WEST

【動画あり】京都・宇治のユニチカ工場から出火、男性3人搬送

Messenger
現場には消防車が集まっていた=8日午後3時42分、京都府宇治市(本社ヘリから、須谷友郁撮影)
現場には消防車が集まっていた=8日午後3時42分、京都府宇治市(本社ヘリから、須谷友郁撮影)

 8日午後2時10分ごろ、京都府宇治市宇治戸ノ内にある素材メーカー「ユニチカ」宇治事業所内の工場から出火。京都府警と消防によると、鉄骨4階建て延べ約18万3800平方メートルのうち3、4階部分の計約450平方メートルを焼き、約2時間半後に消し止められた。この火災で、工場内にいた30~60代の男性従業員3人が煙を吸い込むなどして搬送されたが、いずれも命に別条はないとみられる。

 現場はJR奈良線宇治駅の北側。ユニチカ広報グループによると、同事業所は敷地面積約32万平方メートルで、出火元はナイロンフィルムの原料などを製造する場所とみられるという。

 近くで作業中に火事を目撃した土木作業員の男性(33)は「最初は白い煙が上がっていたので工場の煙なのかなと思っていたら、一瞬で黒くなって驚いた。爆発音はなかったと思う」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ