PR

産経WEST 産経WEST

平穏祈願で能楽師ら舞披露 神戸・湊川神社

Messenger
一年の平穏を祈願して神楽「浦安の舞」を奉納する巫女ら=神戸市中央区
一年の平穏を祈願して神楽「浦安の舞」を奉納する巫女ら=神戸市中央区

 今年一年の家業繁栄と平穏無事を祈る「氏子崇敬者(うじこすうけいしゃ)繁栄祈願祭(はんえいきがんさい)」が7日、神戸市中央区の湊川神社で営まれた。本殿では巫女(みこ)や能楽師による舞が奉納され、境内は大勢の参拝客でにぎわった。

 同祭は一年の平穏を祈願して毎年1月に開催される。この日は神職によるおはらいや祝詞奏上に続き、美しい装束姿の巫女4人が世の平穏を祈る神楽「浦安の舞」を奉納。鈴を手に、雅楽の演奏に合わせて華麗に舞った。その後、天下泰平を願う「翁面掛式(おきなめんかけしき)」が行われ、神戸観世会の能楽師が笛と小鼓に合わせて軽やかな舞を披露した。

 同神社の垣田宗彦宮司(61)は「5月に新しい御代(みよ)を迎える今年も、参拝者にとって平穏で豊かな一年になることを願っている」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ