PR

産経WEST 産経WEST

盗撮と飲酒運転、教諭2人を免職 兵庫県教委

Messenger

 兵庫県教委は25日、10月に勤務先の小学校の女子トイレにスマートフォンを差し向け盗撮しようとしたとして、県迷惑防止条例違反容疑で逮捕された西宮市立小の男性教諭(32)を免職とするなど4人を懲戒処分にしたと発表した。

 県教委によると、西宮市立小の男性教諭は5月と9月にも自校の女子トイレで、同様の行為をしたことを認めた。「仕事のストレスがあった」などと話しているという。姫路市立小の男性教諭(33)も7月、缶酎ハイを飲みながら酩酊(めいてい)状態で車を運転したとして、懲戒免職になった。

 また、三田市内の県立高校の男性教諭(40)は自校の職員2人に「しばくぞ」などと暴言を吐いたり、男子生徒の襟を持って引っぱるなどし、減給10分の1(1カ月)となった。車を運転中に歩行者に衝突して死亡させた加古川市内の県立高校の男性教諭(40)も減給10分の1(3カ月)とした。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ