PR

産経WEST 産経WEST

富山・氷見市職員を免職 女子高生にみだらな行為

Messenger

 富山県氷見市は25日、石川県の女子高校生を買春したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の罪で、金沢簡裁から罰金50万円の略式命令を受けた氷見市ふるさと整備課の男性主任(35)を懲戒免職処分とした。

 主任は7月、石川県津幡町のホテルで、当時17歳の女子高校生に現金を渡す約束をし、買春したとして11月20日に石川県警が逮捕。その後略式起訴され、略式命令を受けていた。

 氷見市によると、「迷惑を掛けて申し訳ない」と話しているという。林正之市長は「誠に遺憾。信頼回復に向けて努力していく」とのコメントを出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ