PR

産経WEST 産経WEST

高齢夫婦、自宅で凍死 室内水浸し 大阪・枚方

Messenger

 大阪府枚方市の住宅で高齢の夫婦が死亡しているのが見つかり、枚方署は19日、夫婦の死因を凍死と明らかにした。こたつはあったが室内が水浸しで、死後数日が経過していたとみられる。

 枚方署によると、18日午前、枚方市北中振の無職、吉井勝美さん(80)方で、吉井さんと妻、秀子さん(89)が倒れているのを通報で駆け付けた署員が見つけた。木造2階建ての1階にある広さ6畳ほどの和室で共に衣服を身に着け、秀子さんは電源が入ったこたつに下半身を入れ、勝美さんはこたつの外であおむけだった。台所の蛇口が開いたままで、和室を含め1階は水浸しだったという。

▼若者に人気「こたつ×カフェ」 聖夜の光…

 近隣住民が吉井さん宅の玄関から水があふれているのに気付き、自治会役員を通じて警察に通報した。2人の詳しい生活実態は分かっていない。

 気象庁によると、枚方市の最低気温は8~15日が0~3度台で、16日は氷点下だった。

▼東大『バカの壁』養老孟司さん「フェイクニュース…いい言葉」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ