PR

産経WEST 産経WEST

出雲で浅田真央サンクスツアー、1500人魅了 姉・舞さんも

Messenger
華麗な滑りを披露する浅田真央さん=出雲市
華麗な滑りを披露する浅田真央さん=出雲市

 バンクーバー冬季五輪の女子フィギュアスケート銀メダリスト、浅田真央さん(28)のアイスショー「浅田真央サンクスツアー」島根公演が15日、島根県出雲市の「宍道湖公園湖遊館」で開幕した。

 ショーは、真央さんが、応援してくれた人たちへの感謝の気持ちを込め、これまでの大会で演技したプログラムを、仲間のスケーターらと80分のメドレーでつなぐもの。元フィギュアスケート選手で、鳥取県スケート連盟に所属している無良崇人(むら・たかひと)さん(27)や真央さんの姉でスケーターの浅田舞さん(30)らも出演した。真央さんは曲や衣装を変えながら途中、5連続ジャンプを決めるなど華麗な滑りを披露。ソロや全員で滑るなど観客約1500人を飽きさせない演出で魅了した。

 最後は出演者全員がアンコールに応え、クリスマスの装いで登場。出雲市の江頭聡さん(33)、知子さん(32)夫妻は、長男の旺真(おうま)ちゃん(2)に真央さんからプレゼントが贈られ、大喜び。「滑りが美しくて、拍手をするのを忘れるくらい感動しました」と話していた。

 16日も、同館で2公演が行われる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ