PR

産経WEST 産経WEST

金剛山で初冠雪

Messenger
うっすらと雪化粧した金剛山=14日午前、大阪府と奈良県の境の金剛山山頂付近(本社ヘリから、彦野公太朗撮影)
うっすらと雪化粧した金剛山=14日午前、大阪府と奈良県の境の金剛山山頂付近(本社ヘリから、彦野公太朗撮影)

 大阪府と奈良県にまたがる金剛山(標高1125メートル)で14日、今季の初冠雪を観測した。昨年より24日遅い。

 大阪府千早赤阪村(ちはやあかさかむら)などによると、金剛山では13日午後9時ごろから雪が降り始め、14日午前8時には山頂付近で積雪1センチを記録した。山頂近くにある金剛山葛木(かつらぎ)神社=奈良県御所(ごせ)市=の周辺もうっすらと雪化粧した。

 大阪管区気象台によると、14日の近畿地方は上空に寒気が流れ込み、同日朝の最低気温は、大阪5・6度▽神戸5・3度▽京都3・8度▽奈良3・3度▽和歌山7・2度▽大津3・9度-となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ