PR

産経WEST 産経WEST

関大拠点の関西勢、フィギュア女子の勢力図を塗り替える

Messenger

 同リンクはトップ選手が練習に打ち込めるよう一般向けの営業を行わない一方で、関大系列校以外の選手にも門戸を開いて競技の裾野を拡大した。オープンから12年。森本さんは「リンクができ、大勢の素質のある選手、優れた指導者が集まってくれた。『天の時、地の利、人の和』がそろったから今の宮原や紀平らの活躍がある」と感慨深げに話す。

 1976年インスブルック五輪代表で、日本フィギュアスケーティングインストラクター協会の佐野稔理事長(63)は「関大は荒川静香さん、浅田真央さんらを指導した佐藤信夫先生の母校。関西には古くからのフィギュアスケートの系譜が脈々と引き継がれており、関大のリンクでより一層大きな流れになった」と関西勢の隆盛に目を見張る。

 紀平を指導する田村コーチとは師弟関係にもある佐野理事長は「選手を見極め、結果を出させるコーチの指導を受けようと、才能のある子が集まり互いに切磋琢磨(せっさたくま)している。紀平選手が世界のトップに立ったことで、フィギュア界はより一層精鋭化していくだろう」と期待している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ