PR

産経WEST 産経WEST

夜間中学に「学びの原点」 東京で全国研究大会

Messenger
「夜間中学には学びの原点がある」と話す岡田敏之・京都教育大教授=東京都内
「夜間中学には学びの原点がある」と話す岡田敏之・京都教育大教授=東京都内

 戦争や貧困などで義務教育を受けられなかった人たちのために設けられた夜間中学の関係者が集う「全国夜間中学校研究大会」が東京都内で開かれ、生徒の体験発表や教員の研究発表などのほか、夜間中学に詳しい岡田敏之・京都教育大教授が「学びの多様性とこれからの夜間中学」をテーマに記念講演を行った。

 岡田教授は中学校教員を経て、平成27年4月から現職。最初に赴任した京都市内の中学校に夜間学級(夜間学校)が併設されており、ひらがなやアルファベットの一覧表が貼られた教室で高齢者らが真剣に学ぶ姿に「衝撃を受けた」という。「授業中に居眠りしたりする昼間の生徒の『させられている学び』と違い、学びたいから学ぶ夜間中学の生徒たちに教育の原点を見た」と振り返った。

 京都市立洛友中学校の校長も務めた。同中は、昼間部が不登校の生徒たちが学ぶ特例校、夜間部が夜間中学校という、世代や国籍を超えた生徒たちが学ぶ全国唯一の中学校だ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ