PR

産経WEST 産経WEST

軽ワゴン車にはねられ小6女児重傷 兵庫・西宮

Messenger

 5日午後4時10分ごろ、兵庫県西宮市久出ケ谷町の市道交差点で、歩いて渡っていた市内の小学6年の女児(12)が軽ワゴン車にはねられた。女児は右鎖骨を骨折するなどの重傷。兵庫県警西宮署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、軽ワゴン車を運転していた同市弓場町、運送業、大類泰伸(おおるい・やすのぶ)容疑者(61)を現行犯逮捕した。

 現場は信号機がある十字路交差点。同署によると、大類容疑者からアルコールや薬物などは検出されていないという。同署が詳しい事故の状況などを調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ