PR

産経WEST 産経WEST

【動画あり】かやぶきの里で放水訓練 晩秋の山間に水のカーテン

Messenger
かやぶき屋根の集落として知られる京都府南丹市美山町の「かやぶきの里」で放水銃を使った放水訓練が行われた=1日午後、京都府南丹市美山町(永田直也撮影)
かやぶき屋根の集落として知られる京都府南丹市美山町の「かやぶきの里」で放水銃を使った放水訓練が行われた=1日午後、京都府南丹市美山町(永田直也撮影)

 かやぶき屋根の集落として知られる京都府南丹市美山町北の「かやぶきの里」で1日、防火用の放水銃を使った恒例の放水訓練が行われた。

 山間にサイレンが鳴り響くと、一斉に放水がスタート。晩秋の山々を背景に幾重もの水のカーテンがかかり、詰めかけたアマチュアカメラマンが盛んにシャッターを切っていた。

 同地区の民俗資料館が平成12年5月に不審火で全焼したことをきっかけに、62カ所に放水銃を整備。点検を目的に、春と秋の年2回訓練を実施している。

 同地区は50棟のうち39棟がかやぶき屋根で、日本の原風景に出合える場所として人気の観光スポットとなっている。5年には国の重要伝統的建造物群保存地区に選ばれた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ