PR

産経WEST 産経WEST

宮崎・高千穂町の6遺体、女児も犠牲 殺人で捜査

Messenger
男性3人、女性3人の遺体が発見された宮崎県高千穂町押方の民家=26日午後5時23分(共同通信社ヘリから)
男性3人、女性3人の遺体が発見された宮崎県高千穂町押方の民家=26日午後5時23分(共同通信社ヘリから)

 26日午前11時すぎ、宮崎県高千穂町押方の民家で、訪問した県警の警察官が男性3人、女性3人の計6人の遺体を発見した。県警によると、6人は親族とみられ、殺人事件として捜査を始めた。

 県警によると、遺体が見つかったのは、70代とみられる男性宅。男性3人と女性2人が屋内で、高齢女性1人の遺体が屋外で見つかった。屋内で見つかった1人は女児で、屋外の女性には外傷があった。

 近所の住民によると、男性宅には妻と長男夫婦、長男の前妻の息子、長男夫婦の小学生の娘が住んでいたという。長男の勤務先によると、長男夫婦と娘は県外の社内忘年会に参加し、25日の昼食後に同僚らと別れた。

 26日午前10時20分ごろ、親族を名乗る別の男性から「実家に電話がつながらない」と相談があり、警察官が民家を訪れた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ