PR

産経WEST 産経WEST

留置場で40代女自殺図る 意識不明 沖縄県警沖縄署

Messenger

 沖縄県警は17日、沖縄署の留置場で、勾留していた沖縄市内の無職の40代女が首をつり、病院に搬送されたと発表した。自殺を図ったとみられ、意識不明の重体という。

 県警によると、16日午後9時45分ごろ、同じ居室にいた別の女が気付き、署員に伝えた。県警は「詳細は確認中だが、一層管理を強化し、再発防止に努める」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ