PR

産経WEST 産経WEST

ナカバヤシが本社建て替え 地域交流スペースも

ナカバヤシ新本社ビルの完成予想図
Messenger

 ナカバヤシは16日、大阪市中央区北浜にある本社ビルを建て替えることを明らかにした。建物の老朽化と耐震対策が理由で、2020年秋の完成予定。総投資額は十数億円で、グループ会社などの一部機能を集約し、社内外の交流推進も図る。

 新本社ビルは地上10階、地下1階建てで、延べ床面積は約3300平方メートル。10階はオープンスペースとし、自社製品を使ったセミナーなどを通じて社員らの交流の場として活用する。また、災害時に近隣住民が避難できるようにすることも検討している。

 ナカバヤシの辻村肇会長は「オープンスペースを設けて地域の交流ができるようにし、社員の働き方改革推進にもつなげたい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ