PR

産経WEST 産経WEST

カープ優勝の記録新た 広島、増設の記念碑設置

Messenger
新たに増設された「セントラルリーグ優勝記念碑」(右)=広島市中区
新たに増設された「セントラルリーグ優勝記念碑」(右)=広島市中区

 プロ野球・広島カープの9度目のセ・リーグ優勝に伴い、広島市が旧市民球場跡地(中区)の緑地帯「勝鯉(しょうり)の森」に増設を決めた「セントラルリーグ優勝記念碑」が14日、設置された。これまで優勝記録を刻んできた碑にスペースがなくなったための措置。今月下旬に新しい碑の除幕式が行われる見通し。

 増設場所は、8度の優勝記録を刻んだ現行の碑の西隣。同じ色合いの御影石とし、大きさも高さ1・5メートル、幅2メートル、奥行き0・4メートルにして合わせ、上部には「2018 広島 82勝 59敗 2引分」とV9を達成した今年の西暦と対戦成績が刻まれた。

 この日は、業者がトラックで碑を搬入し、クレーンで設置。土台部分にも御影石を配置してコンクリートで固めた。今後は除幕式当日までシートで覆う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ