PR

産経WEST 産経WEST

大阪・八尾のひき逃げ事故で無職男を容疑で逮捕

Messenger

 大阪府八尾市で9日夜、交通事故で路上に投げ出された女性が後続車にはねられたひき逃げ事件で、大阪府警八尾署は10日、自動車運転処罰法(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で、奈良県広陵町の無職、秋山泰造容疑者(69)を逮捕した。

 逮捕容疑は9日午後9時40分ごろ、八尾市大竹の国道170号交差点で、ミニバイク同士の衝突事故で路上に投げ出された看護師の女性(24)=同府富田林市=を乗用車ではね、そのまま逃げたとしている。女性は意識不明の重体。

 同署によると、現場周辺の防犯カメラの映像や目撃情報から秋山容疑者の車両を特定。秋山容疑者は「何かに当たったが、何かは分からなかった」と容疑を否認しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ