PR

産経WEST 産経WEST

【動画あり】江戸期の「淀川三十石船」復活プロジェクト始動へ

Messenger

 さらに、船外機が使用できない浅瀬でも、川底などに渡したロープを巻き取りながら進めるよう、デッキにウインチ2台を設置した。同社は八軒家浜-伏見間の約38キロを4、5時間で運航できるとみている。

伏見までは課題

 ただ、課題は残る。1日の試験運航では、川の水量が少ない渇水期ということもあり、目的地の三栖閘門(みすこうもん)(京都市伏見区)までの運航を断念。背割堤船着き場で引き渡し、引き続き水深や航路を調査することにした。伏見周辺での船着き場や、船着き場までのアクセスは今後の課題だ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ