PR

産経WEST 産経WEST

「119番の日」旭化成キャンペーンモデルが一日消防署長でPR

一日消防署長を勤めた北向珠夕さん=9日、滋賀県守山市今浜町
Messenger

 11月9日の「119番の日」に合わせ、市民に防火意識を高めてもらおうと、湖南広域消防局北消防署(滋賀県守山市)は9日、2018年旭化成グループキャンペーンモデルの北向珠夕(みゆう)さん(18)を一日消防署長に迎え、ティッシュ配りを行った。

 守山市内に旭化成の事業所があることから、一日消防署長を依頼。同市の商業施設「ピエリ守山」でビラ入りのポケットティッシュを買い物客らに手渡した。北向さんは「ヘアアイロンの電源を入れたままにしてしまうなど、火事の原因は身近なところにある」と話し、火の用心を呼びかけた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ