PR

産経WEST 産経WEST

【Happy! Kyoto Life】心から感動した「キュリオス」大阪公演

Messenger

 「バンキン」では、肩の上に立った人が連なり、またその上に宙返りした人が降り立つという、常識では考えられないようなパフォーマンスが繰り広げられました。

 もちろん自分にはできませんが、できるんじゃないか? と思わせるほど、いとも簡単にやってしまう。その技術たるや、思い出すだけで胸がドキドキします。そして後方では、常にバンドが生演奏で役者と呼吸を合わせていました。

 この作品のキーワードでもある「想像力」がかき立てられ、自分にも何かできると思わせてくれる。不可能はないんだよ、と言われたような気がしました。

 最後の場面では再び役者が揃(そろ)い、最高の笑顔で締めくくり。その様子を見て、気づけば勝手に涙があふれていました。ただただ圧倒され涙が出てしまう。人をそんな風にさせるパフォーマンスができるなんて、なんて素敵なのでしょう。

 人間の可能性は無限大だと痛感しました。観るものの心の壁を取り払い、世界をぐっと広げてくれるのが素晴らしい芸術作品なのだと思います。この作品に出会えてよかった。ありがとうキュリオス。私が言うのもナンですが、グレイトジョブです!(笑)。日本国内での公演は、11月22日からの名古屋公演をはじめ、福岡公演、仙台公演と、まだ続きます( http://fujitvdirect.jp/ )。ぜひ体感してみてほしいです。   (α-STATION DJ、眞崎直子)

     ◇

【プロフィル】眞崎直子(まさき・なおこ) 太陽の光と緑の風を感じる瞬間が幸せ。目指すのは、自然と繋がったシンプルな生き方です。学生時代に始めたドラムは、技術以上にノリと一音を大切に。言葉もシンプルに的確に、想いを込めて伝えていきます。猫とカナダと漬け物が元気の源。ちなみに、日焼けしているのではありません、地黒です。番組「LIFT」(月曜日から木曜日の午後7時~9時放送で、水曜日と木曜日を担当)

     ◇

 京都のFMラジオ局、α-STATION( http://fm-kyoto.jp/ )のDJのみなさんが隔週で京都のおすすめスポット、グルメ、音楽情報など、楽しい京都の話題や最新トレンドをお届けします。産経新聞京都版でも随時掲載中です。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ