PR

産経WEST 産経WEST

表千家15代千宗左氏の襲名祝賀茶会 大徳寺本坊や塔頭で

猶有斎宗匠御襲名祝賀茶会 内弟子が点てた濃茶をいただく猶有斎宗匠(右から2人目)=6日午前、京都市北区の大徳寺本坊(永田直也撮影)
Messenger

 茶道三千家の一つ、表千家(京都市上京区)の15代家元、猶有斎千宗左(ゆうゆうさいせんそうさ)氏(48)の襲名祝賀茶会が6日、京都市北区の大徳寺本坊などで始まった。

 8日までの3日間で、計4千人が参会する見込み。三千家の菩提寺(ぼだいじ)である聚光(じゅこう)院をはじめ総見院や瑞峯(ずいほう)院など大徳寺の8つの塔頭(たっちゅう)や表千家北山会館(同区)などで行われる。

 この日、家元は客を接待する亭主の立場ではなく、正客(しょうきゃく)として各茶席を回り、祝福の茶を受けた。千利休居士の命日の今年2月28日、14代而妙斎(じみょうさい)氏から家元を襲名。家元の継承は昭和55年以来38年ぶりとなった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ